【アニメ】 名探偵コナンの登場人物一覧 (キャスト、キャラクター、性格)

2019年9月16日

鈴木 次郎吉(すずき じろきち)

声 – 永井一郎(第356話 – 第725話、劇場版第14作)→富田耕生(第746話 – 、劇場版第19作 – 、まじっく快斗1412) 鈴木財閥の相談役。鈴木史郎の兄で、鈴木園子・綾子の伯父にあたる。72歳。原作では笑い方が独特で「アッアッアッ」と描かれている。 現在はほぼ隠居の身で、会社は史郎に任せて自身は道楽三昧(どうらくざんまい)をしている。ゴルフのヨーロッパオープン、ヨットのUSAカップ、世界ハンバーガー早食い選手権やサバンナラリーなどに出場してはそのすべてで優勝しており、それ以外にも最年長エベレスト登頂記録やフリーダイビング新記録保持者、人力飛行機世界一周などを行っている。また、コナンには劣るもののそれなりに発想力もあり、阿笠博士のクイズをいとも簡単に解いたり、自身の所有する博物館の展示会の主催者が何かを企んでいることを察知したりしたこともある。視力が弱く、コンタクトレンズを使用している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナンの登場人物

鈴木 史郎(すずき しろう)

声 – 松岡文雄 鈴木園子・綾子の父親。鈴木財閥会長。51歳。綾子からは「お父さん」、園子からは「パパ」と呼ばれる。 小太りで人が良さそうだが、怪盗キッドの予告状が届いた際には激昂して破り捨ててしまった。 趣味で日本画を描いているらしい(園子談)。格闘技観戦も好きで、当初から園子と京極の交際には賛成していた。 名前の由来はアナウンサーの鈴木史朗(園子の名前の由来となった作者の後輩の父親)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナンの登場人物

鈴木 朋子(すずき ともこ)

声 – 一柳みる 鈴木園子・綾子の母親。史郎の妻。43歳。園子からは「ママ」と呼ばれる。 年齢をあまり感じさせない若々しい美女。左目の下のホクロが特徴。 「鈴木財閥会長の妻」の気位は非常に高く、やや保守的。一方、園子の友人である蘭や新一には気前良く接する。怪盗キッドを挑発するような余興を企画し、挑戦的な発言をする大胆不敵さも持っている。 綾子が他家財閥に嫁ぐため、優秀な男性を園子の夫として婿入りさせて鈴木財閥を継がせようと考えており、当初は京極との交際に断固反対の立場をとっていたが、キッドから宝石を守り通した京極の真剣さによって考えを改めた。しかしその際には「いじめ甲斐がある」とも発言していた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナンの登場人物

鈴木 綾子(すずき あやこ)

声 – 元井須美子(第34話 – 第35話)→鈴鹿千春(第72話 – ) 鈴木園子の姉。大学院生。妹とは違い、落ち着いた性格。24歳。園子からは「姉貴」と呼ばれる。 大学時代は映研に所属し、メイク・衣装を担当していた。 現在は富沢財閥会長の三男で画家の富沢 雄三(とみざわ ゆうぞう、声 – 松本保典)と婚約している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナンの登場人物

メアリー・世良(メアリー・せら) / 領域外の妹(りょういきがいのいもうと)

声 – 田中敦子 赤井秀一、羽田秀吉、世良真純の3兄妹の母親。イギリス人。真純と行動をともにしており、真純がコナンから姿を見た自分の素性を聞かれる場合を想定し、真純を通してコナンにだけ真純との関係で「領域外の妹」と告げている。コナン=新一や蘭とは10年前に会っているが、コナンがまだそのことに気づいていなかった頃は、真純が所持していたハンカチに “Mary” という名の刺繡(ししゅう)が施されていたことから、「メアリー」が「領域外の妹」の本名であると推測されている程度の認識であった。巻き毛とショートヘアが特徴で、コナンには当初その存在を知られてから真純に顔立ちが似ていると思われていたが、マスカラを目の下に付けた灰原を見てからのコナンには、灰原に顔立ちが似ていると思われるようになった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナンの登場人物

羽田 秀吉(はねだ しゅうきち)

声 – 森川智之 プロ棋士で宮本由美の彼氏。28歳。父親が日本人、母親がイギリス人のハーフ。名前が羽柴秀吉に似ていることから、「太閤名人」の愛称で親しまれている。美男子だが身なりに関心がなく、平時は寝癖に無精髭(ぶしょうひげ)、丸メガネにジャージというむさ苦しい風貌をしている。高層マンション在住で高収入だが、食事はラーメン屋に通うなどジャンクフードが主。 初登場時点では将棋タイトル四冠までの獲得だったものの、その後は順調にタイトルを増やし、名人位に復位して史上2人目の七冠王となった。しかし、勝又力との王将戦に敗れて六冠王となる。名前の由来は先述の羽柴秀吉で、設定と容姿のモデルである羽生善治からも「羽」の字が取られている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナンの登場人物

赤井 務武(あかい つとむ)

秀一、秀吉、真純の3兄妹の父親でメアリーの夫。 現時点で詳細は明かされていないが、浩司の事件にも直接的に関与しており、家族を日本に送り、自身は生死不明となる。その後も遺体は発見されていないことから秀一は生存の可能性も考えている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナンの登場人物

羽田 浩司(はねだ こうじ)

「七冠に最も近い」とされた日本の棋士で、同じく棋士である羽田秀吉の義兄。「初志貫徹」を座右の銘としており、その信念は秀吉にも受け継がれている。APTX4869の被害者一覧では、新一の2つ下に「羽田浩司 死亡」と記載されている。 17年前、当時四冠王だった時に趣味のチェス大会に出場するために渡米したが、現地のホテルで何者かに襲われて死亡する。 事件直後の浩司の部屋は荒らされており、部屋中に散乱した食器類には「P T ON」と書かれた鏡が混ざっていた。 なお、浩司の名前は1998年2月15日発売の単行本18巻が初出だが、作中の人物によって初めて言及されて容姿が描かれたのは、71巻分も後となる2016年4月20日発売の単行本89巻となった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナンの登場人物

服部 静華(はっとり しずか)

声 – 勝生真沙子 服部平次の母親で、服部平蔵の妻。42歳。平蔵からは「静(しず)」と呼ばれている。 和服を好む色白の京美人。平蔵・平次と同じく剣道が得意で有段者でもある。普段は冷静で観察力にも優れているが、やや天然な性格。てっちりが得意料理で、大阪の服部家を訪れたコナンたちも舌鼓を打っていた。 夫が大阪府警察本部長であることもあり、法律に関しての知識はかなり豊富で、横溝警部から任意同行を求められた際には拒否し、その理由と法的根拠を示し横溝に舌を巻かせた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナンの登場人物

目暮 みどり(めぐれ みどり)

声 – 折笠愛 目暮十三の妻。化粧映えのする美人。 かつては不良女子高生で、当時多発していた「女子高生引き逃げ連続殺人事件」の犠牲になった友人の恨みを晴らそうと囮役(おとりやく)を買って出た際、目暮が護衛についたのが2人の馴れ初め(詳細は目暮十三#妻との馴れ初めを参照)。なお、結果的に自身も標的にされて重傷を負い、一命は取り留めたものの、目暮と同じく額には傷が残っている。 目暮との出会いで不良少女から更生して、現在は愛妻弁当を作ってあげているほどのラブラブぶりだが、キレた時だけ昔の癖で不良時代のヤンキー口調が出てしまう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナンの登場人物

円谷 朝美(つぶらや あさみ)

声 – 大谷育江 円谷光彦の姉。中学生。普段は光彦とは正反対の砕けた口調だが、教師をしている両親の前では丁寧な言葉遣いになる。好奇心旺盛で詮索好き。光彦が行方不明になったときに「ドラマみたい」とはしゃぐなど、かなり能天気な一面がある。ロックグループ「三途のIII(さんずのスリー)」のボーカル・サタン鬼塚(サタンおにづか、声 – 桜塚やっくん)のファン。 名前の由来は内田康夫の推理小説「浅見光彦シリーズ」に登場するルポライターの浅見光彦で、光彦と合わせると浅見=朝美+光彦になる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナンの登場人物

小嶋 元次(こじま げんじ)

声 – 野島昭生 小嶋元太の父親。酒屋を経営。32歳。左利き。 生粋の江戸っ子で、べらんめえ口調で話す。性格も江戸っ子らしく、息子と同じく言葉遣いが荒い上に喧嘩(けんか)っ早いが、正義感は強い。 体型は瘦せ型で、元太とは似つかない容姿(元太いわく「(自分は)母親似」)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナンの登場人物

遠山 和葉(とおやま かずは)


声 – 宮村優子、佐久間レイ(劇場版第7作の幼少時代のみ) / 演 – 岡本玲 服部平次の幼なじみで、お互い両想い。蘭の親友でもあり、合気道2段の腕前で、犯人などを取り押さえることも多い。米国版での名前はKirsten Thomas (キルステン・トーマス)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナンの登場人物

大岡 紅葉(おおおか もみじ)

声 – ゆきのさつき 京都泉心高校2年生。百人一首の高校生チャンピオン。 タレ目の美人で、茶髪と派手なネイルがトレードマークだが、ネイルは単なるオシャレではなく、競技かるたのために普段から指を傷めない配慮で着けている。また、蘭同様にかなりの巨乳でもある。 競技かるたに携わる者として耳が良く、伊織との電話越しに聞こえた小さな音を正確に認識し、それを根拠として推理を披露したこともある。 幼い頃にかるた大会で平次に負けた際、そのときになだめられたことがきっかけで彼に一途な恋心を抱くようになり、「未来の旦那さん」と呼んでいる。劇場版第21作『から紅の恋歌』の一件で再会を果たしてからは、平次を巡って和葉と恋のライバル関係になっている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナンの登場人物

伊織 無我(いおり むが)

声 – 小野大輔 大岡家の執事を務める男性。紅葉に尽くすことを活動の基準としており、初登場時は和田 進一(わだ しんいち)という偽名で医療関係者に変装して平次の素行を調査するが、その際には気配をまったく感じさせずにコナン・平次・安室の3人の会話に介入するなどの鋭い行動を見せたため、彼らもその時に喫茶ポアロで起きた事件を推理しながら伊織の様子も観察していた。木屋町通で天狗の面を付けた男たちが走り回って騒いでいた時は、紅葉を脅かそうとした男を膝蹴りの一撃で仕留めるなど、格闘能力も高い。 アニメでは、紅葉と同じくテレビシリーズに先駆けて『から紅の恋歌』から登場する。 名前の由来は、時代劇『大岡越前』の登場人物「榊原伊織」と、それを演じた俳優の竹脇無我から。

https://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナンの登場人物

未分類

Posted by wpmaster