【映画】 未来のミライの登場人物一覧 (キャスト、キャラクター、性格)

くんちゃん

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

くんちゃんのでんしゃノート/細田守
価格:972円(税込、送料別) (2019/7/2時点)


声 – 上白石萌歌 本作の主人公。本名は「おおた くん(太田訓)」。甘えん坊な4歳の男の子。生まれてきた妹に両親の愛情を奪われ、戸惑う。 ある日、飼い犬のゆっこと庭にいた時に「ミライ」と言う少女と出逢い、時空を超えた冒険の旅に出る。電車が大好きで電車の名前を覚えている。お父さんに妹の名前は何が良いと聞かれた際は「のぞみ」、「つばめ」の名前を挙げている。いつも電車のおもちゃで遊んでいて、度々このおもちゃに関するトラブルも発生する。オレンジ色の201系をデフォルメしたイラストが描かれた服を持っている。 尚、原作小説にはくんちゃん誕生の際に「命名 訓」という漢字が当てられている。また、幼稚園の名札には「おおた くん(太田訓)」と書かれている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/未来のミライ#登場人物

ミライちゃん


声 – 黒木華(青年期)、本渡楓(幼少期) 庭に現れ、くんちゃんを「お兄ちゃん」と呼ぶ、未来から来たくんちゃんの妹。右手の手首側近くと親指の付け根の下にアザがある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/未来のミライ#登場人物

おとうさん

声 – 星野源 在宅の建築家。仕事と育児の両立を目指すも失敗ばかり。抱っこが苦手。

https://ja.wikipedia.org/wiki/未来のミライ#登場人物

おかあさん

声 – 麻生久美子 家事や育児で大忙しだが、ベストを尽くそうとする。片付けが苦手。

https://ja.wikipedia.org/wiki/未来のミライ#登場人物

ゆっこ

声 – 吉原光夫 太田家のペットでクリーム色のイギリス系ミニチュアダックスフント。オス。 くんちゃんが産まれるより前から夫婦と一緒にいる。くんちゃんのおかあさんがペットショップで一目惚れし、おとうさんは渋々承諾した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/未来のミライ#登場人物

謎の男

声 – 吉原光夫 くんちゃんが庭先で出逢った、奇妙ないでたちをした男。愛情に飢えているらしく、「自分はかつてこの家の王子だった」と話す。実は、飼い犬のゆっこである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/未来のミライ#登場人物

ばあば

声 – 宮崎美子 くんちゃんの祖母。二人目を出産するおかあさんの代わりにくんちゃんとゆっこの面倒をみる。おとうさんの設計した自宅のデザインが好きではない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/未来のミライ#登場人物

じいじ

声 – 役所広司 くんちゃんの祖父。ひなまつりの日に孫に会いに来る。未来の写真を撮ろうとするも、くんちゃんに邪魔される。

https://ja.wikipedia.org/wiki/未来のミライ#登場人物

青年

声 – 福山雅治 くんちゃんが時空の旅先で出逢った若者。ある理由から足を引きずって歩く。くんちゃんに大きな影響を与える。実は、若き頃のくんちゃんの曽祖父である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/未来のミライ#登場人物

少女

声 – 雑賀サクラ くんちゃんが時空の旅先で出逢う少女。部屋を散らかすのが好き。実は、幼き頃のくんちゃんの母である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/未来のミライ#登場人物

男子高校生

声 – 畠中祐 くんちゃんが時空の旅先であるJR根岸線磯子駅の待合室で出逢う、ぶっきらぼうな話し方をする男子高校生。実は、未来のくんちゃんである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/未来のミライ#登場人物

東京駅の遺失物受付センターのロボット

声 – 神田松之丞 くんちゃんが時空の旅先である東京駅で出逢うロボット。

https://ja.wikipedia.org/wiki/未来のミライ#登場人物

未分類

Posted by wpmaster