【アニメ】 ドラえもんの登場人物一覧 (キャラクター、声優、性格など)

正美(まさみ)

のび太のクラスメート。初期の原作に登場。メガネをかけている男の子。名前は9巻「トレーサーバッジ」で確認でき、母親も登場している。 なお、『ドラえもん学』によると、登場話数は18話。その回数は全キャラの中で第15位にランクインしており、ドラミ・神成さん・のび郎・ジャイ子・のび太のお婆ちゃんより上位である。そのため、ドラえもん学では「コミックス前半のスーパー脇役」と称している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ドラえもんの登場人物一覧

あばら谷 一郎(あばらや いちろう)

声 – 坂本千夏(2011.12) 5巻「重力ペンキ」に登場。6人兄弟の長男であり、母親は造花作りの内職をしている(父親の存在は不明)。名前の通り絵に描いた貧乏暮らしであり、家は粗大ごみ置き場の横にありその屋根には石で重しがされている。ドラえもん達を集めてクリスマスパーティを開く事になり、家の狭さから困難とされたが、「重力ペンキ」を使って壁や天井を床として利用した結果、彼の家族共々パーティを楽しむことが出来た。 テレビゲーム「ドラえもん3 のび太と時の宝玉」にも登場している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ドラえもんの登場人物一覧

あばら谷 ニ郎(あばらや じろう)

5巻「重力ペンキ」に登場。あばら谷一郎の弟であるが何番目の兄弟かは不明。眼鏡をかけていて本をずっと読んでいる(外に出る時やパーティの時にも本を読んでいた)。またパーティの時に読んでいた本は「ゴーゴーマッカ」である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ドラえもんの登場人物一覧

未分類

Posted by wpmaster